« 風力エネルギー | トップページ | 花で飾ることによる効果 »

2009年6月 5日 (金)

完全電気自動車

2009年6月5日 雨
じめじめしてます。

さて最近、医療ネタはお休み中です。(笑)

三菱自動車から1回の充電で160km程度走ることのできる電気自動車が発売されました。もちろん、発電で生じるCO2が当然ありますので、走行することで地球にCO2を排出しないということではありません。しかし、計算上は通常のエンジンを搭載した『i』よりも、確か70%ぐらい(うろ憶えです。)CO2の排出を抑制できるとされていたような...。でも、軽自動車の大きさでお値段が459万9000円也...。なかなか手が出るものではなさそうです。(因に今回の発売は個人向けではなく、業者、団体などに向けてのものだそうです。)

三菱自が7月発売の電気自動車、459万9000円に 6月5日11時32分配信 ロイター
魚拓

<以下、引用>
『三菱自が7月発売の電気自動車、459万9000円に
6月5日11時32分配信 ロイター

 6月5日、三菱自が7月発売の電気自動車の価格を459万9000円に決定。
 [東京 5日 ロイター] 三菱自動車工業<7211.T>は5日、来月発売する電気自動車「アイミーブ」の価格を459万9000円に決めたと発表した。7月下旬から受け付けを開始し、2009年度は法人や自治体を中心に約1400台の販売を見込む。
 2010年4月から個人向けにも本格販売する。今年度は国から最大139万円の補助金を受けられるほか、自動車重量税1万3200円と自動車取得税11万8260円が免除される。
 車体は軽自動車「アイ」がベースで、1回の充電で160キロ走行できる。
 電気自動車は他メーカーも市販化を計画しており、今年は三菱自以外に富士重工業<7270.T>が7月から販売する。価格は472万5000円で、走行距離は1回の充電で90キロ。国から最大138万円の補助金を受けられるほか、自動車重量税1万3200円と自動車取得税12万1500円が免除される。
 日産自動車<7201.T>は2010年に、トヨタ自動車<7203.T>は2012年までに投入する方向で開発を進めている。
 (ロイターニュース 久保 信博記者)』
<引用終わり>

これから、続々とEVが発売されるようです。

|

« 風力エネルギー | トップページ | 花で飾ることによる効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101068/45248173

この記事へのトラックバック一覧です: 完全電気自動車:

« 風力エネルギー | トップページ | 花で飾ることによる効果 »