« 理想と現実のはざま | トップページ | 大山鳴動して鼠一匹 »

2007年2月 1日 (木)

朝令暮改

本日 2稿目となります。

昨年4月の診療報酬改定で看護師を多く雇い入れて、病棟の患者さん7人に1人の看護師さんが配置できるようにすると、診療報酬が割り増される仕組みを取り入れました。通常の人件費で雇い入れた場合、病院の利益がますため、都市部の大病院などでは大量採用がすすみ、あおりを受けた弱小病院は看護師不足に悩まされるという状況が生じました。

そして、これは厚生労働省の思惑とは違うものであったようです。「結構、これを満たす病院が多いじゃないか...医療費を抑制したいのにこれでは抑制できなくなる。」と考えたかどうかはわかりません。まさに、朝令暮改の方針変更です。

『看護師不足が深刻化している中小病院を救済するため、厚生労働相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)は31日、受け持つ患者数で診療報酬の単価が変わる看護師の配置基準者数の運用を見直すよう求める建議書をまとめ、柳沢伯夫厚労相に提出した。』

『このため、建議書は、「1人で7人」の配置ができる医療機関を、手術や手術直後の手厚い看護が求められる入院患者が多い病院に限るよう変更するよう要望した。』

これで、病院間の格差は益々広がるような気がします。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000012-san-soci

看護師不足に対応、配置基準見直し 中医協建議書

看護師不足が深刻化している中小病院を救済するため、厚生労働相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)は31日、受け持つ患者数で診療報酬の単価が変わる看護師の配置基準者数の運用を見直すよう求める建議書をまとめ、柳沢伯夫厚労相に提出した。中医協の建議書提出は、薬価の価格決定ルールの見直しを求めた平成7年以来12年ぶり。

 看護師の配置基準は昨年4月の診療報酬改定で、症状が変わりやすい患者に手厚い看護を行うためとして、看護師1人で患者15人、13人、10人を受け持つ従来の3基準に加え、「1人で患者7人」という新基準を導入。これを満たした場合は診療報酬を割り増す仕組みにしたため、大病院では新卒者を含む看護師の大量採用が進み、経営力の弱い中小病院などで看護師不足への懸念が強まっている。

 このため、建議書は、「1人で7人」の配置ができる医療機関を、手術や手術直後の手厚い看護が求められる入院患者が多い病院に限るよう変更するよう要望した。

|

« 理想と現実のはざま | トップページ | 大山鳴動して鼠一匹 »

コメント

7:1に「できる」ということは、一定条件以下の病院では「できない」ということ。10:1が最高の配置ということですよね。だとすれば、看護の基本点数は低く抑え、しかも厚労省のいう「手厚い看護」もできない。>経営困難で廃院という流れにターボということでしょうか。

投稿: 雪の夜道 | 2007年2月 2日 (金) 15時22分

拙BLOGにコメントとTBありがとうございました。
厚生労働省のお役人はあまり医療の現場を知らないので朝令暮改になるのかなと不安になります。
当地(青森県)でも医師不足は深刻な問題で、県当局が頭を抱えているようです。

投稿: あど | 2007年2月 2日 (金) 17時56分

こんばんは
コメントをいただきありがとうございました。

雪の夜道さま
>経営困難で廃院という流れにターボということでしょうか。

このエントリはそのような危惧を意識したつもりで書きました。
^ ^;

あど さま
>厚生労働省のお役人はあまり医療の現場を知らないので朝令暮改になるのかなと不安になります。

本当に残念なことですが、お役人さんには現場を理解できない様です。机上の論理をブンブンと...(悲)この状況を理解していただければ幸いです。

投稿: 管理人 | 2007年2月 3日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101068/13740437

この記事へのトラックバック一覧です: 朝令暮改:

» #941 7対1 [おおなかこなか]
診療報酬の引き上げについては昨年の8月25日に#696 不思議な記事と題して少し書いた。 おいどんの当時の結論は次のとおりであった。 1 現在の医療の現場は明らかに看護師不足である。それゆえ看護の現場は過重労働になっており、患者のケアが十分にできない。医療過誤の..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 07時55分

« 理想と現実のはざま | トップページ | 大山鳴動して鼠一匹 »