« 帝切についての記事 | トップページ | ある若い頃の経験 »

2006年9月19日 (火)

0157:H7の集団感染

2006年9月19日 曇り
天気はすっきりしません。

アメリカでの話。ほうれん草の生食に起因する腸管出血性大腸菌O157:H7の集団感染が拡大しています。これまで、感染者は109人、うち16人がHUS:溶血性尿毒症症候群を発症し1人が死亡しているとのことです。

FDAニュースから抜粋します。

To date, 109 cases of illness due to E. coli infection have been reported to the Centers for Disease Control and Prevention (CDC), including 16 cases of Hemolytic Uremic Syndrome (HUS) and one death. Illnesses continue to be reported to CDC.

訳:これまで、CDC(疾病管理予防センター)に報告された(腸管出血性)大腸菌感染は109名で16名がHUS:溶血性尿毒症症候群を発症し1人が死亡した。疾病患者はCDCに報告され続けている。

States Affected
There are 19 confirmed states: California, Connecticut, Idaho, Indiana, Kentucky, Maine, Michigan, Minnesota, Nevada, New Mexico, New York, Ohio, Oregon, Pennsylvania, Utah, Virginia, Washington, Wisconsin, and Wyoming.

疾病が発生した州
19の州で患者発生が確認されている。カリフォルニア、コネチカット、アイダホ、インディアナ、ケンタッキー、メイン、ミシガン、ミネソタ、ネバダ、ニューメキシコ、ニューヨーク、オハイオ、オレゴン、ペンシルバニア、ユタ、バージニア、ワシントン、ウィスコンシン、ワイオミング。

その他、ほうれん草の生食を一定期間自粛する旨の通達と、もしほうれん草生食後に症状が発生していた場合には、診療を受けるようアドバイスが続いています。また、原因の食品と思われる2つの食品のリコールが出されています。

大阪堺市での集団感染ほどの規模ではなさそうですが、早期に終息する様、祈るばかりです。

|

« 帝切についての記事 | トップページ | ある若い頃の経験 »

コメント

こんにちわ.
回収される前日まで,スーパーで買ったSpinachをサラダやおひたしにして,食べていました.おいしかったですよ.
その後,他の日本人と話したら,皆さんスーパーで買った野菜は,ほうれん草以外も生で食べないように気を付けているとか...
野菜は,ジュースで摂るほかないのでしょうか.
まあ,「洗えばいいでしょう」ということで,O-157にめげず,これからもサラダを食べたいと思います.
それより,いつまでも腐らない果物の方が心配だったりしますね.
日本の「かいわれ騒動」のようです.

投稿: FIREBIRD | 2006年9月21日 (木) 11時13分

こんにちは
FIREBIRDさま

現地からのレポートありがとうございました。原因の食品はほぼ特定されているようですが、そのほかの食品も「危ない」ということになるのでしょうね...

「よく洗って食べましょう」でよいはずですけどね...^ ^

投稿: 管理人 | 2006年9月21日 (木) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101068/11962610

この記事へのトラックバック一覧です: 0157:H7の集団感染:

« 帝切についての記事 | トップページ | ある若い頃の経験 »