« 医療現場の人員 | トップページ | 遷延性黄疸 »

2006年6月26日 (月)

少し忙しくなってきました。

2006年6月26日 雷雨

「6月30日までに過去5年間の入院患者さんの疾病分類を提出してください。」といわれています。病院経営上、かなり重要なデータですので、何とか頑張って提出しようと思っていますが....

コンピュータに入っているサマリーの病名がICD-10(注1)という国際疾患分類によって分類されたものでないことがちょっとコトをややこしくしています。

でも、データベースはファイルメーカーで作っていますので、その可塑性を生かして、「何とか乗り切ろう」などと考えています...

しばらくの間、コメントのレスが遅延する事があるかもしれませんが....何卒ご容赦を...

(注1)ICD-10: international classification of disease and related health problem, 10th revision 国際疾病及び関連する健康問題分類 第10版: WHOが作っていっている病気の国際分類。当初は死因分類であったが、現在は生きている方の疾病も分類できるようになってきている。おおよそ、10年に1回の割で改訂版が出る事になっており、初版は約100年前となる。この分類を用いる事により、国際的にその国の保健状態を比較する事ができるなど、有用性が高い分類方法である。

|

« 医療現場の人員 | トップページ | 遷延性黄疸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101068/10694950

この記事へのトラックバック一覧です: 少し忙しくなってきました。:

« 医療現場の人員 | トップページ | 遷延性黄疸 »